生存確認所

日々のつれづれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

浮遊学園のアリス&シャーリー

これも発売して速攻買ったものの1年放置しててようやく読んだという…w
能力もの好きだしアリスも好きだしイラストはしらびさんだし買うしかないよね!ってかんじでした。

なかなかおもしろかったなー。
カラー口絵のイラストの雰囲気が好きすぎて…とくにアリスと柾木の出会いのシーンとお茶会シーン。
不思議の国のアリスモチーフってすごくいいですよね…(´ー`)

口絵イラストで柾木のディアレクトはなんとなくわかってたんで本文中での紹介があったときは特になんの感想も無く、という。笑
いつでもお腹いっぱいお菓子とか食べられるのはいいなーw
狭い四畳半スペースに住んでたとしてもディアレクト使えば快適憩い空間にいつでもいけるわけじゃないですかー!w
アプリドラッグを開発した犯人についても幕間でほぼ確定してたので驚くこともなかったし、サクサク読むことを第一にしたってかんじなのかなーと思いました まる。
実際何も難しいこと考えず一気に読めたしw
アリスかわいいよアリス
シャーリーは脳みそが足りないかんじがとても…残念…です…

これは2巻も買おうと思った!
スポンサーサイト
  1. 2014/06/06(金) 17:27:06|
  2. アニメ・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

灰と幻想のグリムガル level.1 ささやき、詠唱、祈り、目覚めよ

発売してすぐ買ったんだけど1年放置しててようやく読み終わりました(笑)
まず冒頭に世界観説明が入っててダレるなぁ…と思ったのでそこで割と損してるような気が。
用語辞典とかはあるといいなとは思うんですけど、1巻開いてまず説明文読む、っていう行為がなんかなぁ…そこは冒頭から文章読ませて世界に引きずり込ませてほしいところではあった。
話に入っちゃえば用語とかがある程度わかんなくても一気に読んじゃうもんだろうし。2巻ならね、1巻気に入った人しか買わないから最初にもってきてもいいと思うんだけど。

そんなこんなで読み始めた灰と幻想のグリムガルですが、最初に説明読まされてダレた分50ページくらいまでは割とだらだらとただ読み進めたかんじ。
各ギルドに入って6人がパーティを組むところあたりからようやっと話が動き出したかな、というかんじ。
まさかマナトが1巻で速効死ぬとは思ってなかったのでびっくりw
1巻ラストまで読むとその理由もなんとなくの検討がつくかんじではあったけどもo
メリイは巻頭カラーの絵だとまじで男だと思ってました…女の子だったのね…それも絶世の美女設定…うむ…笑
今後もっとデレるとよいと思います まる。

一番印象に残ったのは初のゴブリン戦。
普段RPGとかやってて何も考えず敵をバンバン倒していってるけど、そうだよなー、向こうも必死なんだよなー、絶対。とか思ってなんだかしんみりしますた…(=ω=)

超まとまりないけど、全体の感想としては「まぁまぁ」だったかな。2巻は時間とお金に余裕があれば…くらいのw
つまらないわけじゃないんだけどうちのシュミにはヒットしなかったー。ちょっと残念。
媚びた絵柄じゃないので萌え萌え系が苦手な人でも手に取りやすいイラストなのは良いかもね。
あと1章1章が短いので空いた時間にちょっとずつ読み進めやすいのは高ポイントでしたo
  1. 2014/06/01(日) 18:29:37|
  2. アニメ・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

浅野しう

Author:浅野しう
美少女もえーなただのオタク。
お絵かき大好き。
将来は絵に関する仕事に就ければいいなと思っております。

お友達募集してますので皆様仲良くしてやってください*

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。